2014BEST

MOVIE

「イヴ・サンローラン」     監督: ジャリル・レスペール

最初から最後まで、すべてが好きな映画。
何年振りかに、映画館へリピートで2回観に行った。

ただのバイオグラフィーではない、イヴの恋愛物語だけでもない。
類まれなる才能を持ったデザイナーの、想像もつかない苦悩が
痛々しいほど伝わってくる。
でも、“イヴ・サンローラン財団がアーカイブ衣装を全て貸し出した”という
ショーのシーンはうっとりするほど美しくて感動。
この映画を観るまで、(今回イヴのパートナー役を演じた)ギョーム・ガリエンヌという
役者さんを知らなかったが、すばらしかった。


BOOK

「たたかわない生き方」   大内順子著  イースト・プレス

タイトルに惹かれて購入。
まさに私の理想とする生き方、なので。

大内順子さんといえば、子供の頃なぜかTVの「ファッション通信」をよく見ていて
番組内での潔い、シャキシャキしたナレーションを今でも思い出すことができる。
 ちょうど、movieのベストで挙げた「イヴ・サンローラン」のパンフレットにも
大内さんご自身のエピソードが貴重な私物とともに紹介されていた。
この本では、まるで身近な先輩か、お姉さんみたいに
「そんなとき私はこうしてるわ」と語りかけてくれる。
読んで気持ちが楽になったし、すでに実践しているアドバイスもある。

この本を読み終えて1,2か月後、新聞で大内順子さんの訃報記事を目にした。
ずっと本を大事にしようと思う。


MUSIC - BEST OF ALL -


THE BOOMのすべて

これまでのいつよりも、2014年はBOOMとともにいた。
お芝居を観に行くのや旅行もほぼやめて、BOOMに専念していた。

「今年はツアーあるのかな?いつ頃だろう?」そんなことをいつものように
考えてしまいそうになって今は少し悲しいけれど、
古い歌、最近の歌、一番好きなアルバム「FACELESS MAN」などなど
歌を聴くことはいつだってできるし、ライブの思い出もたくさんある。
だから、もう終わってしまった、のではないのだ。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック