2009年ハイキングメモ【銚子の滝】

11月初旬、愛媛県は新居浜市にある「銚子の滝」へ行ってきた。
片道20分のショートハイキングだ。


当初は近くの西赤石山に登る計画を立てていたのだが、
前日の大寒波到来により、石鎚山はじめ四国の屋根たちは
すっかり雪帽子を被ってしまったのであった。
よって計画変更。寒さに耐えられる自信がなかったのと、
そういうときの装備などが不十分なため。

そこでたまたま地図でみつけた滝へ行ってみることに。
それまで聞いた事もなかったけど、どんなところだろう?

車でナビを頼りに向かったので、どういうルートだったかの説明はできないが
山に入ってからはとにかく、細ーい道をうねうね登って行く感じだった。
しばらく走ると「銚子の滝」の標識が。ほっとした。
離合が怖いからからよかったけどそこまでたったの1台も他の車と出会うことがなかったから。

その標識が出てからも更に道は細く続き、ほんとにあるのか??と思っていると
小さいパーキングスペースが。そこに車を停めてからは歩く。
登り道はちゃんと整備されており階段状になっている部分も多く、歩きやすい。
あの、川沿いを歩く時の、サーサーという水の流れる音を左手に聞きながら。


滝はその姿をなかなか見せないが、もうすぐかなという頃合に目の前に現れたのが
立派な人工の階段。岩から突き出しているような造りで、怖いが頑丈そう。
きっと滝見学のために設置してくれているのだろう、まだ結構新しい感じだ。
もっと人が来ればいいのにな・・・と余計なお世話的心配をしながらその階段を上り下りして
とうとう銚子の滝とご対面。

意外なほど大きいではないか!流れ落ちる水の勢いもかなり迫力があり(落差約30m)、
「マイナスイオン♪」とつぶやきながら嬉しくなって大きな岩を移動しつつ近づいた。
岩に腰掛けると、まさに谷底にいる感じ。
滝は落ちてくる、山は私たちを囲む。なかなか気持ちいいものです。

谷底にて行きかけに買った坊ちゃん団子をお供にお茶をし、来た道をもどった。


画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック